メインビジュアル

土壌汚染 原位置封じ込め

有害物質(重金属、ダイオキシン等)を含む汚染土壌の周囲を地盤改良固化し、封じ込めを行います。様々な施工条件、土質条件に適応した工法や固化材を提案します。

土壌汚染原位置封じ込め 施工例

土壌汚染対策 封じ込め 施工例_イラスト

適用可能な有害物質

  • 重金属類、農薬等、油類、ダイオキシン類

特徴

  1. 現地盤を対象にします。
  2. 地盤改良のみで行うケースや鋼矢板を併用するケースもあります。
  3. 既設構造物が近接する場合は低変位工法で提案します。
  4. 透水試験などで効果を確認します。透水性試験例 (エポコラム工法カタログより抜粋)

適用工法

お問い合せ