どんな仕事をするの

専攻と職種の関係

~学生時代の専攻はそれぞれの分野でのベースとなります~

専攻と職種

専攻 職 種
工事 コンクリート 設計 営業 開発・試験 機電 総務・経理
土木系学科    
都市環境系学科    
建築系学科    
化学系学科    
機械系学科  
電気系学科  
その他理系    
文系学科      

※入社後本人の適性・希望等を考慮し配属を決定しております。

各職種の説明

工事・
コンクリート
当社における主力です。現場で地盤改良工事やコンクリート工事に携わり、物作りを行います。
外での仕事なので、天候や時間などの制約があり大変ですが、やりがいがあります。
工事現場で、顧客と打合せし、オペレータや職人に指示をして施工を円滑に勧めます。
当社の代表として現場に赴き、工程、安全、品質等に責任を持って仕事をしてもらいます。
設計 当社における頭脳です。事務所で工事の計画を立て、お客さんを説得できる資料をつくります。
現場条件を確認し、地盤改良の必要性を検討し、施工のイメージを図化します。
基本的には事務所での仕事ですが、現場に赴き条件の確認をしたり、顧客との打合せもします。
設計のことに加え、当社の工法、材料、土質、工事など幅広く勉強しながら仕事をしてもらいます。
営業 当社における花形です。顧客のところに赴き、当社の工法を売り込みます。
顧客から施工時期や仕様、予算を確認し、顧客にベストな提案をします。
現場や顧客事務所に足繁く往訪しなければなりません。
顧客の良き相談相手になれるように、情報を収集・発信して仕事をしなければなりません。
開発・試験 当社の将来を担います。工法、材料の開発や土質試験を行います。
工事、設計、営業と協力し、当社保有技術と顧客の需要に合致した商品の開発を行います。
机上で資料作成、試験室での実験、現場で試験施工と、地道な努力が必要です。
工法、土質に詳しいだけでなく、新しい発想とそれを商品化する行動力をもって仕事をしてもらいます。
機電 当社における縁の下の力持ちです。施工が円滑に進むように機械整備、電気点検を行います。
また、現場の要請に応え、機械の改良や時には新製品の開発も行います。
図面作成や工場での整備だけでなく、現場担当者の良き相談相手にもならなくてはなりません。
機械、電気に詳しいだけでなく、工事のことを学びながら仕事をしてもらいます。
総務・経理 当社における潤滑剤です。各部門が円滑に仕事できるようにアシストします。
またお金を管理し、各部門や経営を助けます。
基本的には事務所での作業ですが、場合によっては現場を応援してもらうこともあります。
総務、経理だけでなく工事のことも学びながら仕事をしてもらいます。
PAGE
TOP

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3丁目21番地

© 2018 Onoda Chemico co.